商品コード:
fg-0015

清第三代順治帝特大古銭45mm 1枚

販売価格(税込):
700
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
【風水・中国工芸品】
【風水・中国工芸品】 > ● 風水アイテム
■ 中国の清代は、ヌルハチ(1616〜1626)から始まり「ホンタジ」、「順治帝」、「康熈帝」、「雍正帝」、「乾隆帝」、「嘉慶帝」、「道光帝」、「咸豊帝」、「同治帝」、「光緒帝」、「宜統帝(ラストエンペラー)」です。
>
その中で、1644年の「順治帝」からの、「康熈帝」、「雍正帝」、「乾隆帝」、「嘉慶帝」、「道光帝」は権力が強大で、この時代の銅古銭は「六帝銭」と呼ばれます。
>
銅古銭は五行思想(古代中国に端を発する自然哲学の思想で、万物は木・火・土・金・水の 5 種類の元素から成るという説)で、「金」に属することから、「化殺効果」の高い風水アイテムとして人気があります。
>
しかし、「道光帝」は財運に恵まれなかった為、財を呼びこみたい場合は「道光帝」を外した「五帝銭」として使用します。
>
その他の皇帝の銅古銭を加えて、八帝銭は「金運」、十帝銭は「富貴」に利用します。
>
<風水パワー>
 ・「五帝銭」は、財運UPし「財源不断」という財を呼びこむパワー
 ・「六帝銭」は、五黄サツの「化殺好転」の効果と「魔よけ」
 ・「八帝銭」は、「金運」
 ・「十帝銭」は、「富貴」-家庭や仕事場を和気あいあいと仲良くさせ、物事を発展させ「運気」を増強させる。

※ もうひとつの重要なことはし、他の風水アイテムのパワーをアップさせる作用です。
  特に、三脚蟾蜍のパワーアップには欠かせないアイテムです。
>
<置く場所>
 ※ 初めてご使用するときは、必ず線香の煙で浄化してから使用する。
 ・金庫の中やお金を保存しておく場所に一緒に入れておく。
 ・財布の中に入れ持ち運。
 ・玄関の敷居につけるのがベスト。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。