商品コード:
cj-0016

健康茶「ルイボスティー(散茶)」 100g

販売価格(税込):
390
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
【中国茶】
【中国茶】 > 健康茶・ダイエット茶
■「赤い・茂み」
ルイボスティーは、豆科の松の葉のような針状の葉を8時間程度発酵・乾燥して作られた茶外茶です。
ルイ・ボスは、現地の言葉で「赤い・茂み」を意味し、学名(アスパラサス・リネアリス)。

南アフリカ共和国のケープタウンから北に200 kmにあるセダルバーグ山脈に囲まれた一帯のみでしか栽培出来ません。
この地域の部族がルイボスティーを愛飲して若々しいのに対し、飲用していない部族たちは年齢よりも老けて見えることから、そのアンチエージング効果が注目されました。
プアール茶ようにクセが無く、独特な香りと甘みがあり、カフェインを含んでいないので、妊婦さんにも人気の健康茶です。!


【ルイボスの健康効果】
研究報告により、フラボノイド類の黄色素のクェルセチンやルテオリンの抗酸化作用、キサンチンオキシダーゼ阻害効果による尿酸産生抑制による痛風予防、ピニトールによる血糖調整効果の報告や、活性酸素を抑えることで知られるSOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)様酵素の存在も報告されており、アンチエージング効果の研究も行われております。

一部、多飲するとビテキシンのヨード吸収阻害作用によりヨード欠乏症が発現するという報告もありますので、食事の内容によっては多飲に注意が必要です。

【ルイボスの淹れ方】
ルイボスティー1:お湯50を基本としてお好みで調整して下さい。
一般的な急須であればにルイボスティー3g程度を入れ95℃以上の熱湯を注いで、2〜3分間以上膨潤させてから飲んで下さい。

冷ルイボスティーは、市販のお茶パックに3g程度入れて冷水ポットに入れ、熱湯を200ml程度注いで、粗熱がとれたら水を満杯まで注ぎ、冷蔵庫で十分に冷やして飲んで下さい。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。